表現する編み物へ!


by am-tm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

感動!     The impression!

ジュリアード・レースの主催者 住田啓子さんの作品展を見てきました。

I’ve been to see an exhibit of Keiko Sumita’s JULLIARD LACE.

ジュリアードとは、宝石のように価値がある と言う意味だそうです。

Her original “JULLIARD LACE” means that is value like jewelry.

ため息が出るような、作品の数々・・・
I sighed at her original works and they were great and gorgeous!!

わたしの気に入ったものだけ、少し紹介させていただきます!
Let me introduce to you some of them my favorite!

スクリーン(タイトル忘れ;;)A folding screen
この歴史のある重厚な建物に負けていません。

It was wonderful that has fitted in the dignified interior.
b0029036_23322341.jpg



花繭 HANA-MAYU(Flower-cocoon)
外が明るすぎましたが、花のモチーフは輝いていました!

It was too bright for the lamp with sunshine,
but flowers motifs were sparkling!
b0029036_23324931.jpg



花風路 HANA-HURO
うっとり・・・
I was fascinated at…
b0029036_23334372.jpg


ウェアー(ヴェスト:タイトル忘れ)vest
バランスが美しい・・・ジュリエットが実在したなら、きっと着たことでしょう!

The shape balance was beautiful! If Juliet really alive,
she would surely wear on!
b0029036_2334975.jpg



花手鞠 HANA-TEMARI(Flower-ball)・・・・
このランプシリーズがわたしは、一番好きです。

I love so much these series of lamp.
b0029036_2334348.jpg


などなど and so on…
これまでの編み物(鈎針)とは、ずいぶんイメージが違います。

I had a different imagination of crochet before!

わたしも、フリーフォーム・クロシェットを最近始めたばかりですが、
10年以上も前に独自の技法で、開発されていた方がいらっしゃったことは、
もっと、多くの方に知っていただきたきたく、ここで、取り上げさせていただきました。

I’m surprising at that a woman has already developed her original
crochet more than ten years ago in Japan. I recently have started freeform crochet though…
I think I should pick up it and inform to you because I want
a lot of people to know about that.

場所は、アサヒビール大山崎山荘美術館、 京都近くにあり 来年の2月17日まで開催されています。

That exhibit has held ASAHI BEER OYAMAZAKI VILA MUSEUM
from '07 DEC.12-to '08 FEB.17 at the place near KYOTO.

この美術館の周辺もまた、
言葉に言い表せないほど、素晴らしいシチュエーションです!

Around this museum I can’t possibly my words how pleasant surroundings are!
b0029036_23345816.jpg

[PR]
Commented by buringuru at 2007-12-24 06:30
すごい、これは編んでるのですか???なんだか、まるで彫刻のようにも見えてしまいます。。。。また、それをスクリーンにしたり、ランプにしたりと自在に作品の世界が広がっていくのでしょうか。色見はないのですね。みつ子さんの作品もそうですが、編み物、奥が深い世界なのですね。
Commented by hanaitoh at 2007-12-24 08:30
世の中には、奥の深いものがたくさんたくさんあるのですね。
これが、レース編み?鈎針で一目一目編んであるとは。驚きです。
本当に世界に一つの宝石のような価値あるのもですね。
素晴らしい物を見せていただいて、ありがとうございました。
Commented at 2007-12-24 08:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by teamikiraku at 2007-12-24 11:54
お名前は聞き知っていたような・・・素晴らしいですね。きっと実際に見るとため息・・・でしょうね。
素晴らしいお仕事をされる方がきっと、もっともっといらっしゃるんでしょうねー。
amさん、京都まで出かけられたのですか?その行動力も偉いなーって思います^^
Commented by naru8090 at 2007-12-24 19:28
こ、これは・・・!毛糸作品でしょうか・・・まるで毛糸に見えませんが、毛糸なんですよね?
う~ん、凄い!!
デザインの凄みと技術の凄みが同時に伝わってきます・・・う~ん、いいなぁ・・・。
Commented by am-tm at 2007-12-24 21:59
>buringuruさん、すてき!でしょう~~!!
色は、金糸 銀糸と他に抑えた色が使われていましたが、
素材がどうとか・・・頭に入ってません・・・
ただただ、感激してたっ!ってところです^^
Commented by am-tm at 2007-12-24 22:04
>hanaitohさんもびっくり、のご様子ですね^^
自分の世界をつきつめると・・・・!!
ああ~~、そういう方が、同じ日本に住んでいる!
そう思うだけで、なぜか、嬉しく思います♪
Commented by am-tm at 2007-12-24 22:09
>カギコメさん、楽しんでいってください~~!
刺激を受けると、なんか、勉強したい気分^^
いい気分♪ ですねー!!
Commented by am-tm at 2007-12-24 22:16
>teamikirakuさん、ほんと、ため息!!^^
感激しすぎて何も覚えていないの~~^^
編み方は、独自に開発されたらしく、そう簡単に
わたしたちが解読出来ないかもしれないけど・・・
精神というのか、努力というのか、読み取ることが
たいせつかなー、なんて思いました☆
Commented by am-tm at 2007-12-24 22:22
>naru8090さん、ここに出ているものは、毛糸というより、
金糸、銀糸を使ってあるものが多いです!
毛糸より、張りがあって編んでいるうちに手が
痛くなると想像しています・・・^^
まだまだ、糸のゆくえ、 追いかけなくちゃ~~^^
Commented by afoto at 2007-12-29 09:37
本当に素晴らしいですねぇ! 写真で見てると、ベージュっぽい糸なのかな?と
思いましたが、↑を見ると、金・銀なんですね。スクリーンもランプも
本当に素敵だなぁ・・・。世の中には、am-tmさん、住田さん、こんなに
素晴らしい作品を作られる方が、たくさん居られるんだなぁ・・・なんて
本当に感心するばかり。
この美術館、ロケーションもとってもよさそうですね。山崎=ウィスキー
ってなイメージがありました(笑)。
また来年も楽しませてくださいね。少し早いですが、よいお年を・・・!
Commented by am-tm at 2007-12-29 20:01
>afotoさん、ほんと、こっそり、いいもの見つけた!喜びと
なんだか、皆さんに見ていただかないと、申し訳ないような
気持ち・・・複雑。。。でした^^
建物オタク^^のafotoさんには、ぜひ見ていただきたい美術館です!
するどい!山崎=ウィスキー正解です!!
もとは、ニッカウィスキーの創業者の別荘だったらしいです・・・
サントリーのものになったり、現在アサヒビールですが、
そういう歴史のある建物で、飾るものが
選ばれてしまう感じですが、それに負けてないのが
すごい、と思います♪
では、また、来年!!良いお年を~~
Commented by gy1117 at 2007-12-30 19:37
お久しぶりです。

作品展も盛況だったようでお疲れさまでした。
とっても華やかな作品が盛りだくさんだったようですね。
一つ一つの作品を直に見たかったなー

そしてこの作品展、
すごい緻密な作品ですね〜
色んな方の作品の刺激を受けて
またam-tmさんの作品の肥やしとなって成長されるんですね。
来年も色んな作品を見せて下さいね。
そして 楽しいおつきあいをお願いしますね。
では、良いお年をお迎え下さいね。
Commented by am-tm at 2007-12-31 00:04
>gy1117さん、こちらこそ、すっかり、ご無沙汰しております!
ずっと、“日常”をほったらかしにしておりましたので、^^
時間を気にせず本が読める!窓ガラスの隅っこの掃除が
ゆっくり出来た!などなど楽しんでおります・・・
しかし、他にまだ、いろいろあるけど、、、

大掃除が大雑把なところにも新しい年がやってくるそうなので
ありがたいことです^^

gyさん、おせち作り、がんばってね~~^^
良いお年を~~~!!!
by am-tm | 2007-12-23 23:52 | その他・other | Comments(14)