人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2019年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

No gragh, and no plan...
b0029036_13254767.jpg
何も 思いつかないときは、
こうやって、気ままに 針のむくままに 進みます・・・
どうしても、気に入らない編み方も 入ったりするので
誰に気を使うわけではないので、好きなだけ解きます。106.png
I don't know what I should crocheting item?
Such day, I'm going to do it my own way...
No graph, and no plan...

少し 広がってくると、考えないわけには いかなくなります・・・
“何にする?”_自問自答!151.png

古い型紙を引っ張り出して、
こんなの作ろうかな・・・153.png

方向は決まりました。
あくまでも きまぐれなので、変わったときは
変わったなりに、進めます。102.png
b0029036_13295257.jpg

by am-tm | 2019-03-26 13:33 | 作品・work | Comments(0)

春は、その辺まで来ているので、
もう夏を待つ感じです! (せかっち・・・!106.png

ファジイ(曖昧)な編み図を見つけ自分なりに変えましたが、
ファジイなものはファジイに進むように出来ているんですね~。
・・・きっと オリジナルに沿って編んだ方が
自然に見えるようになっていたかもしれません。
オリジナルの作者の方にもごめんなさい。

よけいなことを、しました・・・。
b0029036_12094843.jpg
インスタに載せたら、さっそく、パターンはどこで見つけたの?
とつっこまれました。101.png

ピンタレストの中の“tutrials”
に入っていますので、興味のある方はどうぞ。
ブルーの短いノースリーブのところです。

I found this pattern at Pinterest, then I put it in my Pinterest,
"tutrials" section.








by am-tm | 2019-03-19 12:18 | 作品・work | Comments(0)
“バスケット編み”や“網代編み”、
そのうちに・・・と、ずっと思っていて、後回しになっていました。

ガーターの網代編みのベストもだいぶ前に見て編みたかったけど、編み図が
ややこしい・・・(ように見えました!・・・)

昨年、目的もなく買った100円ショップの糸は、色の変化が不明瞭で、いつの間にかピンクが紫になり、紫がグレーになり・・・ベージュになり・・・ピンクに
・・・
今回、練習用に使ったら、色合いが素敵 とか、褒められましたが、
こういう糸でした!102.png
60目になるまで円を細編みで編んで6目ごとのアフガン編みの“バスケット編み”をしました。
アフガン編みの方が わかりやすいですね。
b0029036_20212607.jpg
b0029036_20214180.jpg
小さな、バスケットを編んで、ベランダの花を入れました。
撮影した日は 一生、忘れることができない3月11日。
もう、8年も経ってしまいました・・・
あまりにも 多くの方々に悲しい出来事が起こってしまって、
どうしても、忘れられない 悲しい日付です・・・・
I've just finished a mini-basket with Tunisian Entrelac crochet.
I embellished it with marguerite flower ...
I prayed the memory, this day of 8 years ago... it happened to
many many peoples a sad matter...in Japan.


by am-tm | 2019-03-12 20:24 | 作品・work | Comments(0)
b0029036_19533071.jpg

なんだかんだ、ひと月くらい 編んだり、
ほどいたり・・・・
 お騒がせしてきましたが、完成です。

なんと、ふつうのバッグではありませんか?!127.png

ただし、あまり 重いものは無理っぽい。

(型くずれ、するからです)

(そっと、ね~~)
b0029036_19535555.jpg
って、

バッグの企画から 相当、ハズレ てますね。105.png


by am-tm | 2019-03-05 19:57 | 作品・work | Comments(0)